フィナロイドとフィンペシアの違いについて

AGA治療薬のフィナロイドとフィンペシアにはどのような違いがあるのでしょうか?
先に結論から言うと、この二つの医薬品の効果や効き目に違いはありません。

どちらも有効成分フィナステリド配合のプロペシアジェネリックになります。
ジェネリック医薬品に関してはすでに知っている人が多いと思います。
先発品がプロペシアで、そのジェネリックやフィナロイドであり、フィンペシアなのです。

ジェネリック薬は有効成分含有量や効果、効き目が同じでなければいけないので、フィナロイドとフィンペシアには違いがありません。

ただ全成分が同じとは限りません。
ジェネリック薬は有効成分や効果・効き目に関する成分は同じでなければなりませんが、
添加剤に関しては同じでなくても大丈夫だからです。

添加剤は効果や効き目に影響を与えない成分で、主に薬の飲みやすさなど、使い心地などに影響します。

なので、フィナロイドでもフィンペシアでもAGA治療薬としての効果は同じなので、
値段が安いフィナロイドを選ぶ人が多いです。

フィナロイドはフィリピン、フィンペシアはインドの製薬会社で作られているのですが、
製薬技術の高さによる安心感からインドで製造されるフィンペシアを購入する人ももちろんいます。

詳しくは⇒フィナロイドの通販

Comments are closed.