生活習慣とスキンケア

どんなに良いスキンケアを行なっていても、生活習慣が乱れていてはお肌には悪影響ですよね。まずはしっかりと生活習慣を整えて、体の内側からキレイになっていきましょう。では、どんな生活習慣が理想なのでしょうか?まず、お仕事をされている方に多いと思うのですが、夜遅くに食事をしてそのまますぐに寝てしまうというパターンです。これは太りやすいだけではなく、食べてすぐに眠ってしまうと胃腸の働きが鈍くなり、せっかくお肌にいい栄養素をしっかり摂っていても、吸収されにくくなってしまうんです。食べたものをしっかりと消化させてから眠ることは体にとってもお肌にとっても大切なんです。それから、たっぷりと睡眠を摂ることも大切ですよね。以前お肌のゴールデンタイムは夜の10時から2時までと言われていましたが、実は眠りはじめてからの3時間が大切なんだそうです。なので、眠ってすぐに目が覚めてしまうという方は睡眠を改善していくことも重要です。もう1つ、運動をすることもポイントです。運動を習慣することによって、血行が良くなり、夜もぐっすりと眠ることが出来るようになります。こうして毎日の生活習慣を見直していくことで、健康とお肌の両方を改善していくことが出来ます。
発泡剤と研磨剤なしの歯磨き粉って効果あるの?

Comments are closed.