今私が行ってみたい水族館2つ

最近の私は水族館に行きたい気分です。
いいですよね~水族館は。
夏ならかなり涼しそうですが年中問わずに行きたいスポットでもあります。
私の地元にも水族館がありますが、私が今行きたい水族館は山形の加茂水族館です。
此処ではクラゲに特化した展示がしてあるということでテレビで見て興味を持ちました。
加茂水族館に一番行きたいと思っていたのですが、もう一カ所凄く行きたい水族館があります。
それは千葉の鴨川シーワールドです!何故この水族館に行きたくなったかと言うと、此処にはお喋りするイルカがいるそうです。
一匹しかお喋りしないそうなのですが、人間の言葉をオウム返ししている姿を見て感動しました。
ステップワゴン 買取り
実際に行って自分の言葉を真似してくれるのかどうか確かめてみたいです。
その他にもイルカとシャチのショーもあるみたいでそれも見たいと思っています。
私の地元の水族館にはイルカやシャチなどの生き物がいません。
素晴らしい水族館ですが、やっぱり水族館にはこのような目玉の生き物がいてショーも開催されていないと物足りなく感じるものです。
贅沢言えば地元の水族館でもショーをやって欲しいです。

正しく洗髪してみたら!

自分では良かれと思ってやっていた事でも、実は逆効果だったということもありますよね。
最近私が「そうだったのか!」と反省したことの一つに、洗髪があります。
頭皮の汚れや毛穴の詰まりは髪質を悪くさせ薄毛の原因にもなる、そう思っていました。
だからシャンプー液は多めにつけてしかも2度洗い、毛穴から皮脂を出し切るつもりでゴシゴシと力強く洗っていたのです。
でも、これは間違いでした。
シャンプー液は刺激ががなり強いから地肌に付けないようにして泡立ててから使うことが大切で、ゴシゴシ強く洗うのもNGでした。
トリートメントをつける時も、ずっと頭皮に揉みこむようにして使っていたのですが、これはせっかく洗った毛穴も詰まらせてしまうことになるので、やってはいけないことなんだそうです。
だからか、だから最近抜け毛が増えてつむじ付近のスカスカ感が強くなっていたんだ、そう納得してしまいました。
正しい洗髪の方法をしっかりと頭に叩き込み、毎日丁寧に洗髪をするようになってから、幾分抜け毛が減ってきたように感じます。
この調子で若い頃のようなボリュームのある髪を目指します!。

歯周病で部分入れ歯になってしまいました

子供のころから歯医者は苦手だったのですが、どうしても虫歯の痛みに耐えられず治療をしてもらっても、痛みが無くなると一気に歯医者に行くのが億劫になり、結局治療途中でそのまま放置と言うのが定番になっていました。
その結果大人になってからは歯や歯茎の状態はさらに悪化していて、歯茎が腫れていたり歯がグラつくと言う事が頻繁に起こるようになりました。
このままではさすがにマズイかなと言う事で意を決して歯医者に行ったのですが、時すでに遅しでかなり歯周病が進行してしまっていたのでした。
虫歯もあり治療には少し時間がかかるとの事だったのですが、まずは歯周病の治療から取り掛かる事になり、歯周病菌を退治するための飲み薬を3日間一日3回服用しました。
その結果歯周病菌からは解放されたのですが、奥歯の状態がかなり悪い事もあり抜歯は免れないとの事で、数本泣く泣く抜歯をしました。
歯が無くなると精神的にもこんなにショックなのかと思うほど落ち込んだのですが、すぐに部分入れ歯を作ってもらい何とか食事は通常通り出来るようになりました。
何度も生えてくるサメの歯がうらやましいのですが、歯は本当に失ってから大切さを痛感する事もあるので、二度と歯を失わないようにするために気持ちを入れ替えて歯のケアを頑張っています。

引っ越しシーズン到来です。

3月に入ると、引越しをする人が一気に増えてきます。
私は以前、不動産業者に勤務していました。
特に、賃貸物件を担当していたので、3月は1年の中で、もっともかきいれ時でした。
大学生は卒業式が遅く、3月下旬のところもありました。
そのため、3月ギリギリまで、アパートに居ることが多く、新入生の入居と被ってしまうことがあります。
なるべく新入生が新しい環境に慣れてもらうためにも、入居は早めに済ませておきたいものです。
退去→ハウスクリーニング→入居、というこの流れが、一気にやってくるのが、3月下旬です。
さらに社会人もこの時期に転勤があり、急に決まることも珍しくはありません。
そのため、3月下旬はバタバタです。
立ち会いと物件案内で大忙しです。
休日を返上して対応している不動産屋も少なくありません。
4月に入ると、一気に引越しをする人が減ってしまいます。
なので、不動産屋にとっての、賃貸物件は3月が勝負の月なのです。
人生の大きな節目に引っ越しをする人は多いです。
さまざまな事情で引越しをします。
それぞれの人が、それぞれの新天地で素晴らしい人生が送れるように願いたいものです。
その応援のお手伝いをさせていただくのが、不動産業者なのかもしれません。

最近の私の楽しみ

最近の私の楽しみは入浴剤を買う事です。
様々なタイプの入浴剤がありますが、よく買うのは発砲タイプ、ソルトタイプ、そして粉末タイプです。
いろいろな雑貨屋さんやロフトやハンズに行くたびに入浴剤をチェックして買い求めています。
一番のお気に入りは150円くらいのバスソルトなのですが、可愛いほのぼのとしたクマさんのイラストのパッケージにバスソルトが入っているもので、香りはピーチです。
お湯に混ぜると甘いピーチの香りが浴槽に広がって何とも言えないリラックスした気分になることが出来ます。
本当にこれが大好きなので、嫌な事があった日、すごく疲れた日にこれを使うようにして気分転換しています。
他には泡風呂が石鹸成分でない、重曹で泡立つタイプの入浴剤もあり、これも気に入って使っています。
普通の泡ぶろは石鹸成分で泡立つので、そのお湯で顔を洗ったりできませんし、もちろん最後は真水で体を流さなければなりません。
でもこれは重曹で泡立つので、そのまま使えますし、自分が気にならなければそのまま成分を流さずに体を拭くことが出来るという物でとても便利です。
色々な入浴剤をコレクションして今日はどれにしようかと楽しんでいます。
浮気調査 依頼

私が歯医者で虫歯と闘った体験

大人になっても歯の問題は多いと思います。
自分はその歳になって何回か歯医者に行った記憶があります。
特に歯の病気は急にやってくるので恐ろしいと思います。
しかし、しっかり治療していけば必ず対策は可能です。
私の運の良い部分は歯医者が近いことです。
その距離は徒歩で行けるような距離です。
また、私はその歯医者に通うことになって常に良い思いをしています。
それは手軽に歯の治療ができることにも関係しています。
虫歯などの問題で歯医者に通ったことは懐かしいです。
しかし、虫歯は放置すると恐ろしい結果になるものです。
私は虫歯を治すために何度も歯医者で治療を受けました。
その結果、現在では健康的だと医師にも言われています。
今になって思えばしっかり虫歯の治療をして正解でした。
歯は大人になってからも使い続けます。
治療という問題は非常に大きな力を持っています。
私は歯医者に行って分かったことがあります。
それは誰でも歯の病気になる可能性を持っていることです。
つまるところ、これらは早期発見が最も重要なのです。
歯医者で虫歯と格闘したことは今でも忘れません。
この問題は人間が必ず体験するものです。

お金が足りない時は空き時間を活用

お金が足りなくて生活費が不足してくると、買い物にも工夫が必要になってきます。
たとえば豆腐一丁買うにしても、なるべく安い物を買うようになります。
また、外食をするにしても、なるべく安いお店へ行くようにもなります。
しかし、そうした工夫にも限界はあります。
それに生活費が不足するからと言って、あまり極端に生活レベルを下げるのもどうかと思います。
家族の了解なども、多分得られないことでしょう。
ただ、現実を考えれば生活費が不足しているのですから、その不足分は何とかして埋め合わせなければなりません。
節約が嫌なら借金して生活レベルをキープするか、借金が嫌なら副業でもして不足分を補うか、とにかく何か手を打たなければなりません。
そんな時、積極的に活用したいのがネットでできる手軽な小遣い稼ぎです。
その具体的な方法は、各種のポイントサイトやアンケートサイトなどでコツコツ稼ぐ方法、文字入力などパソコンでできる内職、それにネットショップでの物販やネットオークションで稼ぐ方法などもあります。
要は、自宅でも会社でも、何とかして空き時間を活用し、稼ぐということです。
それが順調に軌道に乗れば、慢性的な金欠状態も改善することができるでしょう。
借金返済 相談

アイドルの握手会の話について

世間で何かと噂のAKB48。
ちなみに私は芸能人の握手会やサイン会に参加したことがありません。
そこまで芸能人に熱中したことがなく、また、田舎に住んでいるので芸能人がやって来ないというのも要因としてあります。
ダーツの矢が当たり、第一町人発見!みたいな場所ですから。
せめて県庁所在地に住んでいれば地方でもまだ芸能人とお目にかかれる機会もあると思いますが、なにしろ住んでいるところが地方の中の地方ですからね…。
それで握手会の話ですが、元々握手会は危険だという声が多かったそうで、実際に過去にはある芸能人が薬をかけられたりする事件があったそうです。
それを思うと今回の事件は起こるべくして起こったように思いました。
被害に遭ったAKBの人達は怪我をしたみたいですし、精神的恐怖もすごかったでしょう。
とりあえずこのような事件は今後も起こる可能性があるので、警備の方法はもちろんのことイベント自体も考え直した方が良いように思いました。
どんなに営業活動が大切だと言っても怪我人を出してまでするような企画じゃないなと本当にそう思います。

「トイ・ストーリー3 」の感想

トイ・ストーリー。
1・2と続けて見ているのですが回が増えるごとに、段々と面白くなる映画だな。
って思いました。
前回トイ・ストーリー2を見て、これ以上の話しができるのかしら?なんて最初は思っていたのですが、そんな心配は無用で今回は、山があって、もう終わりだろうという頃にまた大きな山があり、見ていてハラハラ感がすごかった。
そしてラストは、しんみり切ない予告にもあった”さよなら”勿論、悲惨なさよなら(苦笑)ではなく、今まで有難うというさよなら。
特に今回は、おもちゃ達の持ち主である”アンディ”の心情が本当に良く出ていて、1と2はウッディがどんなにアンディのことが大好きで特別な存在なのかが、おもちゃ側の気持ちメインだったのですが、今回は、おもちゃ側の気持ちとアンディの気持ちも一緒に出てきて、アンディがどれくらいウッディのことを特別に思っているのか、他のおもちゃ達よりも本当にウッディのことが大好き!という気持ちが、とても良く出ていました。